自己破産したほうがいい?【妊娠・結婚・母と絶縁…】

妊娠4ヶ月目の妊婦です。
妊娠をする前に借金があり、合計金額は60万円ほどです。
妊娠をする前は、アルバイトで30万円ほど稼いでいて、
返済をしながらも母親と一緒に暮らすことができていました。

 

しっかりと返済していくぞと思ったところで妊娠をしてしまっている状況です。

 

結婚相手(38歳)も、お金に余裕はなく、すでにブラックリストに載っており、年金等は未納状態となっています。

 

出産についてはとても悩みましたが、
不妊気味の体質であったことも影響し、かけがえのない命なので、出産をしようと思っています。

 

こんな状況に母は納得してくれず、5万円ほど家賃の仕送りをする程度の関係となっています。
(母親は高齢で仕事をすることが難しい状況です。生活保護を視野に入れています)

 

ただ、母親が生活保護に伴い引越しをする際の、費用負担を私がしなければなりません。
夫の収入は30万円ほどであり、なかなか厳しい状況です。
また、今月、急ぎで住む家を借りた為にお金がありません。

 

非常に厳しい状況であり、自己破産を検討しています。
しかし、夫がブラックリストに記載されてしまっているため、どうすれば良いのかわかりません。
一応仕事はしていますが、できれば自己破産をしたほうが良いと思っています。

 

アドバイスをもらえれば幸いです。(30代女性)

 

拝見させていただきました。
多くの苦労をされているかと思います。
しかし、あなたも夫の方も、まだ十分に若いです。
そのため安易に自己破産をすることはオススメできません。
自己破産にも費用が必要ですから。

 

今はとりあえず出産に集中をして、生活を立て直すのはその次のほうが良いと思います。

 

旦那さんに収入があるので、それを元に、
計画的返済をしていけるように手続を進めてみてはいかがでしょうか。
幸い、60万とまだ小額です。
毎月少しずつでも、払っていける金額だと思います。

 

年金等の滞納については、生活が成り立つようになってからでも遅くはありません。
夫の収入の使い方をよく検討し、
(お話から決してお金の使い方は上手ではないと思います)
大切に資金を運用していくことをオススメします。(40代男性)

信頼の出来る経験あるおすすめ弁護士事務所はこちら

債務整理や借金について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名で相談したい・・・という方は、下記の「借金相談シミュレーター」で「債務の減額方法」や「月々の返済額」についてシミュレーション出来ますので、利用してみてはいかがでしょうか。

5つの質問であなたに合った債務整理方法や月々の返済額を匿名無料診断でチェック!


また、どの弁護士に頼めばいいか検討がつかないという方へ、

借金問題・債務整理の経験豊富で信頼出来る弁護士事務所を紹介いたします。

ぜひ、参考にしてみて下さい。


ランキング第一位弁護士法人サルート法律事務所

ポイント

費用は分割可、即日対応可能、経験と実績のある債務整理のプロです!
弁護士法人サルート法律事務所
弁護士法人サルート法律事務所の相談料は無料、家計の状況に合わせて弁護士費用の支払いも柔軟に対応してくれるだけでなく分割払いも可能です!
さらに、相談だけなら、何度でも無料で相談に乗ってくれるので、安心してきちんと話し合うことが出来ます。

債務者に有利な条件での和解交渉をしっかりとしてくれるうえ、毎月の返済額も長期分割、そしてできるだけ減額してくれます。

債務が75〜100%減額されたケースや債務が減免されたケースなどの実績を持つ弁護士法人サルート法律事務所は、借金を断ち切って新たな人生の再スタートをサポートしてくれる法律事務所です。

24時間365日受付てくれる無料相談は全国対応なので、思い切って今相談することが完済への近道です。
親切かつ丁寧に相談に応じてくれるので一人で悩まずに、まずは相談してみて下さい!

電話無料相談:0120-403-991

詳細はこちらから

無料相談 相談フォームにて24時間受付中
初期費用 初期費用なし/着手金・成功報酬・減額報酬・過払報酬はそれぞれ債務整理方法による
特徴 借金の取り立てを即日ストップ!24時間全国無料相談受付対応、初期費用0円、分割払い可能

◆信頼出来るおすすめ弁護士・司法書士事務所6選

信頼出来るおすすめ法律・法務事務所一覧へ

◆確実に借金を整理・減額・帳消しする3つのステップとは