弁護士事務所を選ぶ基準

債務整理の際に、弁護士事務所を探す場合は、どのようなことを基準に選んだらよいでしょうか。

 

当然すでに知り合いの弁護士さんがいれば、その人に頼むことを考えがちですが、いまは一概に弁護士といっても、それぞれの分野毎、専門によって分けられています。
もし債務整理について長い経験があったり、様々なケースを担当してきた弁護士の場合は、債権者との交渉術にも長け、成功率も高いかと思います。

 

不十分な知識では、この債務整理という問題は解決しきれませんし、その上、いままであまり債務整理のケースを扱ってきたことがない、もしくはあまりにも幅広く案件を受け入れている事務所も、あなたの相談相手としてはそぐわない場合があります。

 

まずは無料相談でしっかり話を聞いてくれるとか、親切に対応してくれるか、契約前にしっかり見積もりを出してくれて、契約や報酬について明確化しているかなどがよい弁護士事務所のポイントです。

 

もし小規模の債務者を集めて、集団訴訟を扱っているなら過払い金などが戻って来る可能性が高くなるので、そうした集団案件を扱っているところも相談する価値はあります。

 

殆どの場合は、過払い請求、減額請求が成功報酬になっていて、前者が成功報酬の20パーセントくらい、そして後者が10パーセントくらいになりますが、法外な報酬を請求するところ、一件この平均よりも低いようでも追加料金を請求されるようなところは避けるようにしましょう。
一つの債権者によりいくら、と金額を設定しているところもあります。
最初に過払い請求できるかどうかをチェックしてくれるサービスがあるため、まずそこから調べてみて、債務整理をしてメリットがあるかどうかを確認してから依頼するのも可能です。

 

依頼するケースや債務金額によってそれこそ弁護士報酬が大きく変わってきます。

 

それぞれの事務所によって計算法は違うので自分にとって一番メリットがある弁護士事務所を選ぶ基準を設定して、サービス、金額、弁護士の質、話しやすさなどをすべて総合して、自分で最終判断するといいでしょう。
もちろん、まったく見当がつかない場合は、人に紹介してもらったり、口コミや気になるところに直接電話してみるなど、行動を起こしてみれば分かって来ることもあります。

 

ケースによっては司法書士を頼める場合があるので、色々な見地から比べてみて、自分に一番メリットがある方法を探してみましょう。
ホームページなどにその事務所のインフォメーションがあるので法律事務所を調べるにはインターネットが便利でしょう。

信頼の出来る経験あるおすすめ弁護士事務所はこちら

債務整理や借金について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名で相談したい・・・という方は、下記の「借金相談シミュレーター」で「債務の減額方法」や「月々の返済額」についてシミュレーション出来ますので、利用してみてはいかがでしょうか。

5つの質問であなたに合った債務整理方法や月々の返済額を匿名無料診断でチェック!